[`yahoo` not found]
LINEで送る

エアコンのコンプレッサー交換がメインの作業ですが、同時にドライヤー(フィルタ)とエキパンも交換。
コンプレッサー、エキパンはさほど大変ではなく、当たり前の作業ですが、ドライヤーはちょっと…(–;)

工賃もコンプレッサー交換よりもこっちの方が掛かりそう。
フィルタ何だから、装備位置や交換の事考えてくれればいいのに。

image

image

上に穴が開いて入れば…
正直、開けてしまおうかと思ったくらいです(^^;
ちなみに、年式が変わるとサービスホールがある様です(–;)

バンパー取って、ロックキャリア脱着するのがセオリーなのかな?
冷却水を抜きたく無かったので、半浮かし状態で作業継続。
横着者って事も有りますが…そこは内緒です(笑)

image

image

で、コンデンサーに組み込まれているドライヤーを交換。

image

右側半分が黒いの判ります?
定期的に交換するとコンプレッサーの保護にもなりますね。
ただ、今回も様な作業になると、中々お薦めもしにくいですね。

最近は、コンデンサー内に組み込むか抱き合わせが増えてきています。
抱き合わせタイプは外れない(緩まない)のも多く、コンデンサーAssyなんて事も有ります。


[`yahoo` not found]
LINEで送る