[`yahoo` not found]
LINEで送る

今更、W211のヒーターバルブの話ですが…
まぁ、よく壊れます。と言ってもだいぶ過去の話ですかね?
久しぶりに交換したのでちょっとネタに…
ちなみに左ハンドル仕様の方が交換が楽で右ハンドル仕様は嫌いです(–;)
出て来ないんですよね…
image

ヒーターバルブの故障をユーザーが気が付くのは熱いと寒いのどちらか(笑)中途半端を気がつく方はほぼ居ません。

で、このW211のヒーターバルブ、ちょっと凝った作りをしています。過去に多かったダイヤフラム式と違ってダイヤフラムが切れてどうこうにはなりません。
ほぼ今回の原因と同じモーターの作動不良。
見て頂くと分かりますが、動きそうにないですよね?(^^;
image

image

image

正確な答えではないですが、個人的な見解としては雨水の侵入ですね。
クーラント漏れが原因ではないと思います。
カウルパネル内に設置されているので雨水が伝わって中に入るんだと思います。
接点側が下に向いて縦に付いているので水が入ったら真っ先に接点が水没ですね。
入らないようにシールされていますが甘いんでしょうね。

ここまで見事な状況のは久しぶりに見ましたけど…


[`yahoo` not found]
LINEで送る